各種金型を高精度、短納期で制作。仕様の変更等にも素早く対応
会社概要
所在地
品質方針・環境方針
金型設計製作部門
生産部門
主要設備
トップへ戻る
金型設計製作
 

大型プレスライン

お客様からお預かりした図面、CADデーターをダイレクトに変換してアレンジ図、
レイアウト図組図、部品図を速やかに出図、最新のNC機を使用し、高精度金型の製作を短納期で製作します。
高度な工程設計、加工技術はこの部門の得意分野です。
 
1) 当社が自慢できるCAD、CAMシステム、とスタッフの高度な技術で高精度、短納期を実現します。(絞りの設計はシュミレーションシステム導入により、亀裂のトラブル減少、展開も短時間で出力可能)
金型設計部門
 

2)高精度なミシン部品を生産している熟練技術で、自動車部品の難易度の高い順送金型を製作します。

 

3)絞りの技術も毎年進化しておりお客様から高い評価を受けております。
(金型超硬仕様)

金型設計部門
 
4) クリアランスは5ミクロンまで可能 (写真は0.4ミリの樹脂を0.003〜0.005のクリアランスで抜いた製品です)   金型設計部門
 
5) 板厚0.1mm〜10.0mm、金型サイズ最長2500までの実績があり又、材質も銅、アルミ、ステンレス、抗張力780Kgまで、経験豊富です。(写真は自動車部品金型、型サイズ2200)   金型設計部門
 
2009 JUKI HIROSHIMA CORPORATION. All rights reserved.

当社は国際規格ISO9001・2008及び14001・2004の認定工場です
家庭用小型ロックミシンの製造組立,産業用チップマウンタ,樹脂成形部品製造,金型製作,金属プレス部品製造,透明プラスチック部品,シルク印刷,超精密プレス,フィーダ,ローダ,アンローダ,オートテープカッター,コンベア